イメージ画像
TOP海外出張体験談>訪問国の移動手段とホテル選びを考える方法
Sponsored links



ヨーロッパ出張準備、訪問国の移動手段とホテル選びを考える方法

スペインのバルセロナは、今まで取引先の方に予約をお願いしていたが、今回は、空港から電車でサンツ駅まで行き、その駅の上階にあるBARCELO SANTS(バルセル・サンツ)ホテルを予約。

バルセロナの場合は、中心より少しはなれると4つ星でも宿泊料金が安いホテルがありますが、駅からタクシー、地下鉄の費用を考えると駅から近いホテルが良いと思ったのでこのホテルを予約。

駅の近くだと治安の不安もありますが、駅のホテルなら買出しも問題ないのと時間があったときに観光するには便利だと思ったのも選んだ理由の1つです。

スイスのチューリッヒは、訪問先がチューリッヒ中央駅から片道2時間くらいかかる場所にあるのと、空港からチューリッヒ中央駅まで電車で行くことができるので、チューリッヒ中央駅近くのホテルを探し、最終的には安いベストウエスタンホテルを予約。チューリッヒは、物価も高いので、駅に近くで安くてよいホテルを探すのは大変。

スイス国内を電車で移動する場合は、インターネットで時刻表も検索できます。スイス鉄道は、日本と同じように時間が正確との評判がありますし、時刻表の検索は、DB(ドイツ)同様に、使いやすく、わかりやすいと思います。

ドイツ鉄道(ヨーロッパ鉄道の検索)
スイス鉄道

スウェーデンのゴッテンブルグは、空港からはタクシーで行く方法を選択。ホテルもいろいろと探しましたが、安いところがなく、結局ベストウエスタンホテルに予約した。宿泊料金も日本円で換算すると3万円くらい。今まで宿泊したことはないが、あまり期待できないと思います。

ノルウェーのオスロは、前回2006年と同じScandic Hotel Byporten Osloに予約しました。空港から電車でオスロ中央駅まで行くことができるのと雨が多いノルウェーでは、駅から濡れないでいけるホテルを選んでいます。駅の近くなら、移動も便利ですし、買出しも問題なくできるのも選んだ理由の一つ。

ノルウェー鉄道

Sponsored links


2008年のヨーロッパ出張体験談
9月ヨーロッパ出張準備編、スケジュールを立てる
9月フランス、パリの移動手段を考える
ヨーロッパ出張準備、訪問国の移動手段とホテル選びを考える
経費節減どころではない航空運賃
ヨーロッパ出張初日-パリへ
出張2日目:パリ(Paris)編
パリで滞在したMERCURE PARIS GARE DE LYON
出張3日目:マドリッド空港までの移動
オビエドまで移動
オビエドからバルセロナに移動
出張5日目:バルセロナ(Barcelona)編
出張6日目:チューリッヒ(Zurich)へ移動
出張7日目:チューリッヒ(Zurich)で観光
出張8日目:チューリッヒ(Zurich)編
出張9日目:ゴッテンブルグへ移動
出張10日目:ゴッテンブルグ(Gothenburg)編
出張11日目:オスロ(Oslo)編
出張12日目:帰国へ

TOP海外出張体験談>訪問国の移動手段とホテル選びを考える方法

このページの先頭へ