イメージ画像
TOP海外出張ノウハウ>海外の宿泊先で洗濯後に脱水をする方法
Sponsored links



海外の宿泊先で洗濯後に脱水をする方法

長期海外出張へ行くことになると、日数分の下着やシャツを持っていくのは大変です。ホテルのランドリーサービスを使う方も多いのですが、わたしの場合は、スーツ以外は全て自分で洗濯しています。ワイシャツは、形態安定のものを持っていきます。

私の場合は、1週間以上出張する場合は、衣類は、6日分持っていきます。洗濯は、お風呂に入った後に下着などを洗濯し、その後に使ったバスタオルで脱水しています。バスタオルで脱水するとだいたい次の日には乾きます。

その方法とは、
1.バスタオルを広げる。

2.洗った下着などをバスタオルの上に並べます。


3.並べたらバスタオルを包みます。


4.床の上に置いたらアオタケフミのように踏みます。


5.バスタオルから洗濯物を取り出し、ハンガーに干しておきます。

6.次の日には、ちゃんと乾いています。
(ホテルの環境により乾かない場合もあります。)

ポイントは、4.の踏みつけをまんべんなくすることです。バスタオルも体を拭いて濡れがひどい場合は、少し乾かしてから脱水すると効果的です。

この方法を知らなかった方は、ぜひお試し下さい。私の会社は、ホテルのランドリーサービスは、自己負担なので自分で全部洗濯しています。

疲れていると洗濯も結構大変です。全自動洗濯機のありがたさがわかるようになります(笑)。

海外旅行と海外出張のノウハウ記事一覧:
海外出張または海外旅行で荷物を減らす方法
海外出張時のスケジュール帳活用法
短期海外出張で時間を節約する方法
中国出張/旅行する場合の必需品と出入国の流れ
エアポートホテルについて
バスタオルで脱水する方法
一人でレストランに入る

チップについて

お土産について
飛行機旅行のコツ/航空券編
海外へ持っていくクレジットカードの枚数は?


Sponsored links


TOP海外出張ノウハウ>海外の宿泊先で洗濯後に脱水をする方法

このページの先頭へ