イメージ画像
TOP海外出張ノウハウ>海外出張中の空き時間ついて
Sponsored links



海外出張中の空き時間ついて

長期出張の場合は、商談後の空き時間または、週末に観光または散歩をしています。

ホテルの部屋ですと、息が詰まるので、出張前にガイドブックやネットで情報収集して、ラフな計画を立てて、散歩したりしています。

週末の観光は、行きたいところを選び、そこへ行くまでの交通機関を調べておく程度です。

出張準備で空き時間の散歩や週末の観光まで考える時間または余裕がないかもしれませんが、その場合は、週末に滞在する場所のガイドブックを持参するか、コピーを取って機内でラフな計画を立てられると良いでしょう。

私の場合は、1件のみの商談ですと、長くて半日で終わりますので商談後、ホテルに戻り、レポートを書いた後に、地図を頭に入れて近くの美術館や公園などを散歩して夕食を食べてからホテルへ戻っています。

週末になると、訪問先も休みになります。週末は、なるべく観光地(パリ、ロンドンなど)に滞在します。ただ、日曜日はデパートやレストランなども地域によって休みのところが多いので、週末に移動する場合は、日曜日に移動するスケジュールを立てています。

土曜日は、地下鉄やバスなどを利用して、出張前に調べておいた観光スポットへ出かけています。

観光は、したくないという方は、近くを散歩したり、Cafeでコーヒーなどを飲みながら休まれても良いでしょう。

長期出張になると、疲れや体調不良になりがちですので、調子が悪いときは、ホテルで休み、体調を整えましょう。


Sponsored links


TOP海外出張ノウハウ>海外出張中の空き時間ついて

このページの先頭へ