イメージ画像
TOP海外出張体験談>ベトナム出張体験談
Sponsored links



ベトナム・ホーチミンとハノイ出張体験談

半年ぶりにベトナムのホーチミンとハノイへ出張してきました。

航空券は、ベトナム航空のサイトで予約。ホテルは、エクスペディアで予約しました。帰りは、深夜便でベトナムのホテルでは、レートチェックアウトを無料にしてくれるところは少なく、1日分の宿泊料金を請求されるところが多いため、1泊分多く予約しました。

出張前日、搭乗時間24時間前にベトナム航空のサイトでウェブチェックインをして通路側の席を確保。

成田空港では、通常のチェックインカウンターは、混んでいましたが、Webチェックインのカウンターは空いていたので、Webチェックインをして正解でした。Webチェックインのときは、パスポートを見せればOKみたいですが、搭乗券をプリントして持っていくほうが良いでしょ。

イモトのWiFiレンタル画像
海外用WiFiルーターは、イモトのWiFi(グローバルデータ)をレンタルしました。料金は、以下になります。

WiFiレンタル980円x6日=5,880円
補償料金 300円x6日=1,800円
消費税(補償料金に対して)144円
合計:7,824円

ホーチミンの空港は、定刻通り到着。ホーチミン空港到着後にSIMフリーのXperia Z Ultraをベトナムで利用するために、VinaPhoneのカウンターで通話とデータができるプリペイドSIMカードを購入。

ホーチミン空港にある携帯電話会社のカウンター
税関後、出口を出て左に歩くと各携帯電話会社のカウンターがあります。わたしは、一番奥のVinaphoneでプリペイドSIMカードを買いました。

プリペイドSIMカードの料金は、149,000ドン(約800円)と格安。APNなど使えるように設定もしてもらい、電話の掛け方やデータ通信などの残高確認方法が書かれたメモももらいました。
Vinaphoneの価格表
Vinaphoneの価格表。上から2番目のプランを申し込みました。

Xperia Z UltraにVinaphoneのプリペイドSIMカードを入れたときの画像
テザリングもOKでした。

イモトのWiFiのスイッチも入れ、本体に印字してあるパスワードを入力して接続完了。iPhoneとノートパソコン用で利用していました。
イモトのWiFi本体画像
回線は、Mobifoneでした。

ホーチミンの空港でタクシークーポンを買いましたが、値引き要求しても210,000ドンと割高でしたので、次回からは普通にメータータクシーを利用しようと思います。

ホテル到着後は、レストラン探しのため、散歩しましたが、汗だくになるくらい暑かったので通りかかったホテル近くの日本食レストランで少し早目に夕食を食べました。

ホーチミン大聖堂
大聖堂の写真

ホーチミンで食べたエビフライ定食
エビフライ定食は、臭みがあり、おいしくなかったです(汗)。

ホーチミン滞在中は、ホテルの朝食以外は、お客さんと一緒に日本食を食べていました。

ちなみにホテルからタンソンニャット国際空港空港までのタクシー料金は、160,000ドンでした。

ホーチミンからハノイへ移動する際、時間があったので、空港内のレストランで仕事をしていました。
ホーチミンの空港レストランで食べた昼食写真
ホーチミン空港のレストランで食べた昼食。

ホーチミンからハノイのノンバイ国際空港空港到着後、予約したホテルまでは、タクシーで40分くらい。

タクシーの料金は、乗る前にドライバーに聞いて、350,000ドンでした。ホテル到着後は、あまりおなかが空いていなかったのでホテル近くの食堂でフォーを食べました。

ハノイでも仕事をこなし、リンゴのワイン?をたくさん飲まされたり、ベトナム料理特にチキンを蒸したものがおいしかったです。

ハノイで食べたチキンを蒸したものハノイで食べたチャーハン
左は、酔っぱらってピンボケですが、新鮮なチキンを蒸したもの。味は、絶品でした。右は、ホテル近くの食堂で食べたチャーハン。

最終日は、深夜便だったので午後3時ごろまで取引先と商談などをして、その後ホテルに戻り、荷造りをしました。

荷造り後に近くの食堂で早めの夕食を食べ、その後は、お土産を買ったり、ホアンキエム湖を1周したり、はじめてハノイを歩き回ったので、楽しめました。

ハノイは、一人でも小さな食堂が多いので、気軽に食べられるところが多かったです。ただ、道路はバイクが多いので、道を渡るのが大変です。

ホアンキエム湖の画像
ホアンキエム湖まで散歩したときに撮影。

ハノイのホテルから空港までは、タクシーで移動。固定運賃の240,000ドン(タクシーのメーターは320,000ドン)を呼んでくれました。

ノンバイ空港の国際線ターミナルが、完成してはじめて利用しました。空港自体それほど大きくなく、出国審査後は、免税店やファーストフードしかなかったです。

今回、海底ケーブルが切断されたようで、ベトナムのWiFi環境が悪く、ホテルのWiFiも携帯も速度が3Gとは言えないくらい遅く快適とは言えませんでしたが、今回も複数の通信手段(プリペイドSIM, 海外用WiFiルーターレンタル、ホテルWiFi)を確保していたので、1つの機器が不安定な時に別の機器でWiFiをしていたので、メール、Skype、Lineは問題なくできました。

成田空港(第一ターミナル)には、午前7時30分頃到着。税関検査後、レンタルしていたイモトのWiFi(WiFiルーター)をカウンターで返却。

エクスコムグローバルの成田空港カウンター
税関検査後出口を出て、すぐ左側にエクスコムグローバル(イモトのWiFi)のカウンターがあったのでわかりやすかったです。


Sponsored links


TOP海外出張体験談>ベトナム・ホーチミン出張体験談

このページの先頭へ