イメージ画像
TOP海外出張のノウハウ>フライトスケジュールの決め方
Sponsored links



飛行機旅行のコツ|フライトスケジュールの決め方

海外出張の場合は、もちろん移動は飛行機になりますが、飛行機のスケジュールを決める場合は、あなたはどのように決めていますか?

わたしの場合は、以下のような流れになります。

1.当たり前ですが、訪問国を決める。

2.航空会社のサイトまたはアライアンスのサイトでフライトを検索する。

3.複数の航空会社または旅行会社で航空運賃を比較する。

最近ではインターネットの普及で航空会社のサイトで時刻表を検索できますので活用されることをおすすめします。

フライトは、航空会社のサイト、旅行会社、アライアンスのサイトで確認ができますので移動時間や希望する時間帯のフライトを検索して予約するほうがスムーズです。

1都市の往復やスケジュールが早めに決まっている場合は、航空会社のサイトで購入するほうが安く、座席も指定できる場合もあります。その場合は、安いチケットからなくなりますので早めにスケジュールを決めて航空券を購入しましょう。

予約するチケットによりますが航空会社のサイトから直接航空券を購入し、発券後に変更またはキャンセルをすると手数料がかかる場合もありますのでフライトの予約をする前に注意事項をよく読みましょう。

マイルを貯めている方は、スケジュールを立てるときに貯めている航空会社が加盟しているアライアンスのフライトを検索して予約されると効率よくマイルを貯められます。各アライアンスのサイトでもフライトを検索できますので活用してみましょう。

おすすめは、アジア、ヨーロッパ、アメリカへ出張する場合は、スターアライアンスに加盟している航空会社のフライトを予約し、ユナイテッド航空や全日空のマイレージカードを作っておけば、他社のマイルも貯まります。

スターアライアンスは、ほぼ世界中をカバーしていますので、ヨーロッパ出張でもルフトハンザ、スカンジナビア航空などでもマイルが貯まりますので、マイルを貯めているマイレージカードでスケジュールを立てるとマイルも貯めやすくなります。アジアでもユナイテッド航空もアジア路線(台湾やシンガポール、バンコクなど)が充実しています。

やはり、エコノミーとビジネスでは長時間のフライトの場合は、疲れが全然違いますので帰路のフライトでは事前にアップグレードを申し込んでいます。

Sponsored links


関連記事一覧
海外出張または海外旅行で荷物を減らす方法
海外出張時のスケジュール帳活用法 短期海外出張で時間を節約する方法 中国出張/旅行する場合の必需品と出入国の流れ エアポートホテルについて バスタオルで脱水する方法 一人でレストランに入る チップについて お土産について 飛行機旅行のコツ/航空券編 海外へ持っていくクレジットカードの枚数は?


TOP海外出張のノウハウ>フライトスケジュールの決め方

このページの先頭へ